いきいき健康マージャンクラブは健康マージャンカルチャー教室の運営(東久留米)、並びに各地域(石神井・世田谷・土支田)にてサークル活動支援(レッスンプロ派遣)を行っております。

【成績】第41回 東久留米大会 -GW杯ー 結果公開 と お詫び

2018年05月03日

毎年恒例 GW杯 を制したのは
佐藤 大輔 弐段!!

 
今回で第41回目を迎えた 東久留米大会ーGW杯ー(季節の定例大会)4月頭には満員となり今回も大盛況でした。

1半荘50分打ち切り 5回戦(12時20分~17時40分)で開催、4回戦目までは選手番号で座席が決まっていて、最終戦のみ成績順に座り対局します。
今回は1つ面白い出来事がありました。2回戦目、起家の安斎さんが、何と東1局の親番を50分間ずっと守り切ったのです。得点は66,600点。7本場まで連荘されたとのこと。大会で1半荘を1回も親を譲らず終わらせるとは、夢の様な出来事、ある意味完封試合!です。大会中皆様にお知らせするのをすっかり忘れてしまいましたが…(汗)、本当に賞賛に値する偉業です。私が個人的にマージャンで実現したい事でもあり、羨ましい限りです。

役満も2つ飛び出し、最後まで接戦が繰り広げられましたが、最終戦0番卓で見事大トップで終えた 佐藤 大輔 弐段 が優勝!続いて初参加の岡田勝行さんが準優勝、第3位は世田谷からご参加の 岡 芳雄さん が入賞されました。入賞された皆様おめでとうございました。
   

なお、 ご参加頂いた皆様にお詫びがございます。
最終戦の成績結果で、誤りが生じてしまいました。4回戦目までの成績は正しいものでしたが、最終戦集計時、4位の順位点△12,000点で処理される所が、+200点で処理してしまい、発表した飛び賞 及び 4位、5位 が全て誤った結果である事が判明いたしました(優勝、準優勝、第3位、ブービーに変更はありません)。混乱を招く結果となってしまい、本当に申し訳ございませんでした。
正しい成績で各賞に該当された方には、改めて該当の賞をお渡し致します。誤った順位で各賞をお渡ししてしまった皆様はそのままラッキー賞としてお受け取り頂きたくお願い申し上げます。本ホームページ上の成績は正しいものに修正してあります。また訂正した成績は各会場にて改めてお渡し致します。

来月は 土支田大会 と ik2クラシック大会 が開催されます。クラシックはもう残り2枠となっております。大会はリーグ戦とは別途世界ランキングポイントが付与され、段位にも反映されます(※教室での大会は段位判定は反映されず)ので、ランキングを上げたい方や段位取得を目指す方は是非積極的にご参加頂きたいと思います。特に次回のクラシックは順位ポイントの合計で順位が決まる大会で(1位4pts、2位2pts、3位1pt、4位0pt)で、いつもとは異なる戦略が必要になり、普段の大会とはまた異なる雰囲気でお楽しみ頂けるかと思います。乞うご期待!(代表)